テーマ:エロティシズム

アダルトサイトの存在意義とは如何。

ほぉー‥ おれの名前にからんじゃったアダルトサイトを調べて、調べて、おっ!と目を惹く女の子を見つけたよ~ん。 ついつい鼻の穴を広げちゃって、見入っちゃったっ。 ごちそうさまでした。 なかなかいいセフレが見つかんないし、お金もない身にあっちゃぁあ、やっぱしアダルトサイトの無料無修正動画で我慢すっきゃないもんね。 そ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「身体の相性」を知るには‥好みのタイプと逆を行くべし。

どうもなァ、おれの芸術よりは性愛思想のほうを知りたがるものが多いみてーだから、困惑してるんだねぇ。 しゃあないんだなァ、極悪エロオヤジと名のってるからには。 ネットで「身体の相性」についての情報を検索してみてね、いろいろと読んでみたんだ。 残念ながらみんな、根本的に間違っとるんだよ。「身体の相性」だの、「セックスの相性」だ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

エロビデオの注解‥そして、「わるい詩」

くだりのエロビデオに、たしか、英語のナレーションをつけたんだっけ。 まさか、彼女とそのすぐ後別れようとは思い寄らなかったけど、やはり当時としては、ああいうナレーションしかなかった、と思う。 DVビデオカメラを使う前の、DC動画を使った音楽ビデオを意図したですが、 冒頭の木のシーンは、盛唐時代の玄宗帝と絶世の美女、(それだけ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

私の「娼婦」論‥イメージの落差も前戯の前の「前戯」である。

まずお詫びします、エロビデオの公開がこんなに遅くなってしまったことを。 今日、パート勤務を終えて、チェックしましたら、幸いにもノーカットでした。 ビデオ講習会めいた形式で、エロビデオ「男娼と法王II・プライベートな娼婦」(Private Fancy Woman,Gigolo and The PopeII)の動画を見せながら、…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

暖かすぎる早春だこと‥

セーターを脱いじゃったね、今日の暖かさに。 おれの自称「極悪エロオヤジ」は、まんざらイメージダウンではなさそうだな、と手ごたえを感じたんスヨ。 自分を中味よりよく見せかけようとするなんて、おれ、大嫌いなんだ。人を見抜く目を持ってるつもりだから、てめえのイメージをアップしようとしてるやつらを軽蔑してんだぜ。 どんなにマイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おれの「エロティシズム」の一端をある曲でお聴かせします。

おれの音楽は、すっごく多彩にわたって、んまぁ‥ ある大作曲家と立派に対等に渡り合えるくらいだから、ことばを綴るより曲作りのスピードが猛烈に早いよ。 ただ、おれの芸術は、やはり「音楽家」を起点として、何十年にもわたる修業のうちに、いつのまにかこれだけ広くなったから。 詳しい話は後の機会に譲るとして、「官能性」(voluptuous…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more