テーマ:

ムクドリ大群‥とりちゃん頑張あ!≧(・ω・)≦

全国じゅうで何かと鳥害として取りあげられがちなムクドリ大群ですが、 ここら辺はニンゲンと共存するのに差しつかえがない数らしくって、 今日買い物帰りに目撃したんです、 そのときのショット。 すっごい数、いなごの大群と見まがうほど、糞害も大変だろーよなっ、 でもムクドリの集団行動はたまに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当にありがとう!「赤竜王210(ニーマ)」ご視聴。

嬉しいッスね。 3年前の過去の作品が蔵入りしなくてすんで。 何より、1時間36分の長い鳥のサスペンスドラマの一般公開にお力添えして下さった皆さん、そしてご視聴して下さった皆さんに深く深く感謝しておきます。 とにかく全篇が正常に再生されるのを、たった今チェックしてみて、安堵しました。 鳥ドラマ史上、初めて人間が野鳥と共…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥ドラマ第九話「川辺の魔女とその末裔たち」全篇公開

ネット配信の諸般の事情上、50分も長い鳥ドラマを四回に分けて、このブログ記事で全篇をまとめて公開します。 「鳥ドラマ第九話『川辺の魔女とその末裔たち』」 (1) (2) (3) (4) この作品でまがうかたなく鳥ドラマというジャンルを確立した手ごたえを感じてから、 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

鳥ドラマ第八話「かご抜け鳥の子たち」‥画竜点睛を欠く

動画投稿サイトは何の恨みがあっておれっちの動画をひどく扱いやがってんの、と 恨みごとをたらしたくなってくるよねぇ。 実を申しますと、一ヶ月半前にアップしておいた鳥ドラマ第八話「かご抜け鳥の子たち」の動画は、最後の2分ほどのシーンが脱落して、画竜点睛を欠くていたらくだったのです。 それで、このたびそのことを指摘し、復旧をお願…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥ドラマ第七話「最高のごちそう」公開‥再生不具合のお詫び

唐井芸術の定番である鳥ドラマ「ふんっ!鳥の王国で~す。」への認知度がまだまだ低かった頃に、 アップしておいた鳥ドラマ第七話「最高のごちそう」の動画は、FLV変換時にエンコーダで不具合が生じたため、2分50秒ほどで再生がストップされてしまったらしいです。 なんせ、5ヶ月前のことで、ここまで人気が出てこようとは思わなかったので、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥ドラマ第五話「伴侶選び」公開‥男女の機微について

鳥ドラマシリーズ第五話「伴侶選び」を公開する前に、ちょっと前口上。 トビといえば、動物の死肉とヒトの残飯を平らげて「掃除屋」と呼ばれ、忌み嫌われる野鳥で有名ですけど、実際に生態を観察してみると、どうしてどうしてそうでもないですね。 偶然、ある場面をビデオ撮影したけど、面白そうだ、鳥ドラマのうってつけの題材になりそうだ、と乗り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥ドラマ第一話、第二話を一挙に公開!物語の質‥

4年前の鳥ドラマシリーズ第一話、第二話を一挙に公開します。 初々しいんだねぇ、我ながら見直すと、野鳥撮影と声優の仕事ぶりが。その後の成長ぶりを振り返ってみると。 でもいずれもクオリティが高く、立派にDVD化に耐えうるけどね、 当時の売り込みと企業、世間との温度差を思い返すと、はぁ~、と歳月の長さにため息をつかざるを得ません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥スパイの「ニーマ」くんの付き人で本望で~す。

Googleの「鳥スパイ」の検索順位は、な、なんと約2,410,000件の第一位から第八位まで独占! もはやアイドルなみですよねぇ。 こうなったら、おりゃあ、鳥スパイの「ニーマ」くんの付き人になろっと。 へっへへぇえ~、ありがとうござんぁああす。 ニーマさん、あなたが人間界のアイドル並みの人気を持とうとは、お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連休の朝‥鳥ドラマの”偉大なる失敗作”。

連休の朝ですから、ゆっくりとコーヒーを飲みながら4年前の鳥ドラマの、みずから”偉大なる失敗作”と呼ぶ第三話を見ていました。23分と長いほうの短編ドラマです。 5分のコントか、漫才みたいな短編ドラマにまとめればいいと軽く考えてきたけど、構想がふくらんじゃって、23分と長くなって、ある鳥のサーガのプロローグになっちゃった「短編ドラマ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間ドラマとは違う「鳥ドラマ」の面白さ‥脚本家の面目

四年前の鳥ドラマ短編の自作解説になりますが‥ ちょっと懐かしいなァ。 日常の基本動作が何から何まで違う動物の実写フィルムを、編集して、どんな台詞を当てるかは、やっぱり脚本家の腕の見せどころですよねぇ。 まあお聞きになったとおりだ。 (まだ御覧になっていないお方を下記タグへ案内してあげます)。 「鳥の空中戦!鳥ドラマ『…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

未来の「目利き」たちへプレゼント!鳥ドラマ公開

悪いやつがいるもんだ、動画投稿サイトの作品にフィッシング詐欺か、ワンクリック詐欺のリンクをかけて。 ほんとに迷惑なんだぜ。 サイト管理者側でセキュリティを万全にかけてくれたらしく、今のところ異常はなさそうだ。 では、昨日の記事で約束した、「鳥ドラマ」の四年前の短編をお見せします。 その前に口上を述べさせて下さい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆振り付け技法のイメージ図

これまでの説明をお聴きくださってもなかなかイメージがつかみにくい方々のために、イメージ図を書いておきました。 振り付け(Choreography)の図です。わざわざ説明するまでもないでしょう。 ここからは、肝心なところです。何故、音楽と映像をたがいに生かし合う技法を、「逆振り付け技法」(Arts of Re-chor…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

私の20年越しの夢「オペラ全曲をひとりで歌う」‥「鳥のオペレッタ」

わたしは生まれつき耳が聞こえないのとはひきかえに、信じられない声を授かったので、好むと好まざるとにもかかわらず、数奇な人生を歩んできたのでした。 大変でしたねぇ、我ながらよくここまで生きてこられたもんですねぇ。 25歳の頃だったっけ、性能のよい補聴器を日常的に携帯して、自分とは何者か?と、まあ自分探しのひとつとして、ピアノの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の鳥の鳴き真似の話

動画投稿サイトでお見せした作品、ジョン・ダンの英詩を黙示録的な声で朗読した作品については、説明を試みようとしたですがね、どうも自分でも手に負いかねるものですから、ごめんなさ~い!また後の機会に譲ります。 「鳥のシンフォニー『失われた森の地図』」なら、少々話せるかと思います。 (まだ御覧になっていないお方は、下記のタグを押してくだ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

鳥スパイの話の続き‥奇抜な声の小道具立て

まず、動画を御覧下さい。 動画はこちらへ ですから、そういう私の芸当を利用して、「鳥スパイが機密ファイルを閲覧する」シーンの声の小道具立てに役立てたのです。 イソヒヨドリって、海の鳥なのに、本当に美しい声の持ち主ですね。その声を録音したCDを何度も聴いて、情報ファイルの照会番号に符合する声のキーを、自分で作ったのです。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ぷはーっ!嬉しいッスよ。幻の名作じゃなくなった!

ただ今、アクセスリポートをチェックしてみました。 そんでもって、明日は休日だから、お酒を飲んで寛いでおるッスよ。 どこの会社も冷淡で、DVD化計画が幻に終わっちゃった、みずから”ハリウッドを顔面蒼白たらしむる名作”とひそかに自負しちょ~る、「鳥スパイのサスペンスドラマ」は、ほんの少しずつとはいえ、多くの人々の目に触れて、本当に嬉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嬉しいね、「逆振り付け技法」への高い評価

検索順位というものを知ってるでしょ。 Yahoo、Googleなどの検索エンジンで、欲しい情報を検索すると、何十万件とか、何百万件の最初のページに第何位と結果が出るでしょ。 リンクの人気投票=リンクポピュラリティで、順位が上がる仕組みだから。 嬉しいなぁ、8日公開のブログ記事『「逆振り付け技法」の説明・音楽と映像をどう生か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

制作者による「逆振り付け技法」の解説。

音と映像を合わせる技法は、サイレント映画以来ほぼ1世紀も経って数多の試行錯誤を重ねられて現在に至ってもなお、まだ錯誤が残っているふうに見受けられます。 と偉そうに申し上げましても、実は、私自身が野鳥たちに学んで、気づかされたことです。 例えば、あなたはテレビの音声を消して、代りにお気に入りの曲を流してみて下さい。もちろん、映…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

制作者による作品解説「鳥スパイたちと混声合唱『かぞえ唄』」

この作品は3年前に、79年ぶりの鳥インフルエンザ禍を受けて作られたものです。 もっとも当初のプランはまったく違ったものでしたが、主人公のツグミの映像を何度も観察しているうちに眼光炯炯たる面構えに、「待ってよ、もし鳥スパイの話にしたら?」と思いついて、これまでの雑多な素材が一気に引き寄られてくる巨大な磁場を得て、構想が大きくなったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more