詩歌の可能性をば。∞(117)俳句14句を添削したが、いいものを持ってるよ!

うん、いいものを持ってるなっ。☆ 


でもなんか惜しいっ!15句のうち「目一杯風つかみたき猫じゃらし」は最高ですから



ほかの14句を添削させていただきました。



(0^0^0)



原句を以下にお掲げさせて頂きましょう。




 霧の湖       


        抜井諒一




樹々を抜け風新鮮になれる秋
生粋の光ありけり朝の露
淡々と霧になりたる山の雨
雲の来て霧の吸はれてゆきにけり
次々と霧の吐き出すロープウェイ
登り来てひねもす霧の箱根かな
秋草や子供の声のよく通る
高きより低きの速き秋の雲
目一杯風つかみたき猫じゃらし
遊歩道みな早足の秋日傘
秋の夕山影倒れ来たりけり
月光と振り向く猫の眼光と
波と波すれ違ひたる秋の夜
秋ともしグラスの水の影深し
虫の音が百のキャンドル揺らしをり



(*^_^*)



なかなかのものどすぇ。



で、


おらが引っかかった点を


添削させて頂きました結果は


以下のごとし。




 霧の湖      



      唐井誠二による添削。



樹々を抜け風磨かれてすかし秋
生粋の光ひしめき朝の露
淡々と霧に化けゆく山の雨
雲の来て霧の吸はれて危うきか
見るうちに霧の吐き出すロープウェイ
登つたらひねもす箱根の霧かな
秋草や子供の声のやかましき
高きより低きの速さ秋の雲
目一杯風つかみたき猫じゃらし
遊歩道みな駆足の秋日傘
秋の夕山影凭れかかりけり
月光とギクリと猫の眼光に
波と波すれ違ふ見し秋の夜
秋ともしグラスの水の火影(ほかげ)ゆれ
虫の音が百のキャンドル揺らかしき




はい、お粗末でしたァ。


(0^0^0)



でもいい勉強さして貰いました。


ありがとう!



(*^_^*)



画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック