新曲「ヴァイオリンソロ16.はしかの恋」公開

この度、敢えて短い小品を作ってみました。演奏時間は5分35秒。


矢継ぎ早やに編み出した器楽曲の作曲技法でたったたぁーっと


長大な曲を書きたいですが、


ここでとほうもなく広く、標高差の激しい山脈を縦断してる最中なんで、


ほんの息抜きのつもりで


おらが身近な題材を使って(まぁ、楽屋タネですよね)


短かッ!


と皆ちゃまがこれまでの成果に驚かされてきた挙句にもらしたくなる


小品を書きました。


( ̄^ ̄)


もちろんおらなりの工夫を凝らしてあります、ヴァイオリンという楽器の


未知の可能性を掘り出す面白い試みを欠かさずにね。


あ、


そぉそぉ。


この曲の英語タイトルは'Violin Solo 16.Measly Love'とありますが、


敢えて日本語を直訳っぽくしたもんですよ。


はしかの恋といえば


ま、若い層は知らんが、


子供の恋に対してさんざと言われてきた形容詞でしょ。





(*^_^*)


現におらも


年上の女性に恋心を寄せていたときも


そー言われてきたもんですよ。


(0^0^0)


しかし‥


たまには奇跡を呼び寄せることがありますよね。


説明は省略して、


やはり本動画を御覧下さるしかないでしょう。



'Violin Solo 16.Measly Love'

http://peevee.tv/v/9txoc7




【後記・一日後】


あのねぇ、実を申しますと

すでに昨晩このブログ記事を書いたのですが、

動画アップはどーゆーわけか「サーバーが見つかりません」という表示ばっかし

続いて

今朝からも同じ結果が続いて‥

丸一日も遅れちゃいました。

あ、そー。

まったく頭のお固いブタ連中どもの仕業ですぅね。

(-_-メ)


そぉーそぉー。

おらたちのラブラブぶりに当てられっぱなしで

何だかわけのわからねぇ理屈を振りかざして

アホくさか!

ともあれ無事に公開と相成りまして

よかったですね(0^0^0)


‥ん、それにしても面白れぇー題材をあいつから得て

けっこうおらが芸術作品歴に

いやぁ~ん、あっは~ん、うっふ~ん、なんて

色気がついて

いよいよ創作意欲にはずみがついちゃいますね。


ホント、あいつって何から何まで面白れぇーっ!


(0^0^0)





画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック