テストしてみまんねん、DC動画のありふれた場面を世界配信

今日、ちょっと面白いDC動画を撮ってきたよっ=、


ありふれた日常生活の、ただおれちゃんのアクションでちょっと一味ちがう場面になった、


DC動画のひとコマを、


ハロウィーンにあやかってそのイメージを触発するタイトルをつけて、


全世界の反応はどうかな、と思ってユーチューブにアップしてみました。


これまでプライベート・ショットとして国内向けに公開してきた動画の性格とは


まったく同じですが、


ユーチューブに公開してきたDC動画に、気になる反応があってね、


テストしてみよう、と思い立ったんです。



Trick-or-treat to Cones and Stride over Cone Bar



http://jp.youtube.com/watch?v=Kh3RgNzH2T4




回りの日常生活品をうまく活かして、


Hiralious!(おかしい)と笑える場面に見せかける、その場での即興芸も大切ですし、


DC動画の解像度の悪さというハンデをはね返せるプラスアルファを見せようか、と


思いましたし。


‥‥


ユーチューブ、ほかの動画投稿・共有サイトでよく見かけるアマチュア作品って、


みんなを面白がらせよう、笑わせよう、と変に肩肘をはって、若者言葉でいえば


「すべった」、空回りしちゃうものが多いですし、


肩の力を抜いて、さりげない動きでも、回りの動きをうまくとりこんじゃえば、


妙にユーモラスな場面になる、お手本を見せたかっただけです。


プロっぽく作ろうとすれば、


まあ、そこそこの見応えが出ますが、何より大切なのは自分の持ち味をもっと出して、


視聴者をうならせる独創性につなげること、


誰かの真似をすることはいいけれど、


あくまでもひとつのお見本であって、自分に合った何か、それをつきつめて行かなくっちゃ


いけないですよね。




画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック