危機一髪‥娼婦パスタをはからずも”和風”で救っちゃいました!

うだるような暑さに頭がまいっちゃったかねぇ‥

うっかりと今晩の夕食に必要な一品を買い忘れたばっかりに、一生懸命頭をふりしぼって、
娼婦パスタを”和風”で救ったんですよ。

娼婦パスタのレシピは、
(1)フライパンにオリーブ油を引いて、にんにくのみじん切りで香りをつける。鷹の爪の輪切りも入れ、アンチョビを溶かす。
(2)(1)に切れ目を入れたプチトマト、ブラックオリーブの小口切り、ケイパー、オレガノ(ドライ)、塩を入れて、混ぜる。
(3)茹でたパスタ(表示の茹で時間より一分くらい早めに茹でる)を一気に入れて、(2)の味をなじませる。

というのが定石ですが‥

ブラックオリーブを買い忘れちゃったんだ。

その代用品は‥

なんと醤油!

(1)、(2)までレシピ通りですが、パスタを茹でた湯を大さじ2入れて、醤油を小さじ半分、たらして薄めたんです。

あとは同じ。

で、味は‥

ビンゴ!

画像


グッ(=゜∀ ゜彡)
おいしいどぉす。

画像


地中海料理に欠かせないオリーブの味は、意外と日本人にとっての醤油に近いともいえるかもね。

でも大好きな娼婦パスタを、”和風”で救って、夏バテしがちな胃袋の中にすっぽりと収めて、満腹感もたまらんわぃ⊆((>ω<))⊇

失敗を糧に”創造性”を発揮した一夜でした♡♡

うっふ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック