ちと異常なんだ、この人気過熱ぶりは。

ブロガーの皆しゃまのお助けのおかげで、どっかの企業の妨害工作が消えて、おれっちの実際の認知度が反映されるようになったけどねェ‥‥

おいおい、妨害工作が消えたくらいでこんな異常な伸び率はないだろォ、と本人がただ驚愕しっぱなし。

こうは見えても、おれ、パート勤務が長く、ちょっと会計の数字になじんでるほうなんでね、
正常か、異常か、ちゃんと見分けて、だてに今まで超節約でやってこられたわけじゃないんだ。

「ツマグロヒョウモン♂・間合いと動態視力」の動画の視聴回数の伸び率は異常なんだよ。
わずか二日で600回に迫るなんて、これまでの動画投稿歴からかつてにない事態なんだ。

蝶マニアだけでなく、非常に大変な数の一般視聴者も御覧下さっている数字なんだ。

おれなりに分析してみてね、気づいたことがある。

皆さん、テレビや新聞などの媒体で「環境」、「自然」を大切にする心構えをくどくどと、耳にたこが出来るくらい聴かされて、恐らくこう思ってんじゃないかな。

「そりゃ、環境と自然を大切にしなければ‥ でも私たちの生活に直接影響があるように思えない。だからマニア、スペシャリストたちのお好きにしてってよ!だって明日の生計のことでいっぱい、いっぱい、だもん」
とね。

なかなか普通の人々が、まるで自分のことのように引き受けたがらない、というのも、実は、それら媒体、スペシャリストたちのほうが訴え方とアピールがすっごく下手だからなんだ。

(誤解なさんなってば。おれもスペシャリストたちの知識と知見などに多く学んでいるのですけど、そのたびにいつもこう突っ込んでいるよ。

「だからどーしたのぉ?おいらの生活にどー関係あんのよ?目先のことで頭がいっぱいなんだから、そんな悠長にかまえていられんわぃ。
そんなこむずかしい話は、学者たちで勝手にやったらぁ?
なぬっ?深刻だって?
分からねぇ~。

えっ?無責任だとぉ?
未来に責任を負って、子供たちによりよい環境と自然を受け継いでもらうべく、努力しろって?
いやだねぇっ!
そんな七面倒くさいことは」
とね。

おいら、とっくの昔からお説教なんかダイ嫌れぇーなんだ。
どーせなら、皆さんを楽しませてこそ、教えがいやに心に深くしみようというものだろぉ、

という芸術家のエンターテインメント精神をせいいっぱい働かせて、ここまでああやってきたっつーわけ。)

ほかの動画に目を転じてみると、
伸び率の著しいのは、

「万物の恋歌11『偽薬効果ー愛の防疫線』」と
「畜生殿下の山登りその3『生き写しの岩』」

ですよねぇ。

おいらのエンターテインメントが大成功を見たともいえる。

頭が痛くなるスペシャリストの知識をおれなりに噛み砕いて、突っ込みと冷やかしをこめて、デタラメな作劇術でああいうドラマを創ってきたわけ。

早急な判断かも知れませんが、
この異常なばかりの人気過熱ぶりに、おいらの仕事がひょっとしたら、ブログ界、ネットの枠をずんずんはみ出て、一種の「社会現象」になっていくかも、という予感もあります。

恐らくここ四年間の仕事は、今の皆さんの胸のもやもやにピカッと光明をさすものになるかも、とまったく独りよがりの解釈をすると、
なんかすっごく励まされるなァ。

ほんとにありがとうございましたァ!

では、ダメ押しの意味で4年前の鳥ドラマシリーズ第一話、第二話を、次のブログ記事で公開します。

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック