テーマ:物言い

詩歌の可能性をば。∞(42)朝鮮語(韓国語)込み現代詩へ。

朝鮮語か、韓国語か、その呼称にまつわる論争は政治色くさくってよ、 ただ祖国語として「朝鮮語」は便宜的な呼称で開き直ればいいとして、 どうやら韓流ファンらしい、おばん詩人が 「サラム」(人)を使って、祖国分断の苦悩を背負いながらも 実のところ 万葉集時代以来「渡来人」として日本文化にこれ以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more