テーマ:音相

詩歌の可能性をば。∞(63)震災からの復興を心に、の現代詩へ。

つい最近まで知らなかったが、「音相」「音相理論」とかが 流行っているそうな。 ネットで検索して頂ければ分かるように、 日本語の音の響きがことばの意味とからんで印象度が違うってさ。 だから赤ん坊の命名に その「音相」に配慮して親心ならではの細心な気遣いを 見せているのが流行ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more