テーマ:オノマトペ

詩動画「人生を複線化しちまおう:処世訓」公開

ちょいと朗読の冒険をやってみたよ。 オノマトペ(擬音語、擬態語、新しくは擬声語も含まれるといわれる)と 意味のない語ともつかぬ詞を多用した自作詩ですからね。 宮沢賢治といったもっとも有名な例にこと欠かず、 萩原朔太郎の「鶏」でも 「とをてくう、とをるもう、とをるもう。」が そう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more