テーマ:散文

お遊び。人気作家の書き下ろし短篇に手を入れて。

「世界に通用する日本語」を標榜したからには、 なんか最近、おらの中の魔物どもが少々は落ち着いてきたみたいだね。 詩歌添削人として畏れられちゃいるけどもよぉ、 なかなか散文にもうるさい。 ( ̄^ ̄) デビューから間もなくして世界のムラカミの力量を見抜いたし、 なんせ三つの魔物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の日記から‥散文と韻文はどー違うか?見て欲しい。

おらが詩歌添削人(韻文医、詩歌請負人、詩歌鑑定士。。などの呼称が いっぱいありますけど、 いかんせん、一向に定まらぬのが実情でありまして、ここで留保。) の凄腕ぶりが 何かと驚き、畏怖、敬慕‥ あげくに嫉妬、拒絶反応、無視などの 両極端の反応を呼んでいるみたいですねっ。 ま、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more