テーマ:短歌

詩歌の可能性をば。∞(126)大森静佳さんの短歌について。

昨日、「詩歌の可能性をば。∞(38)」へコメントが寄せられてきました。 こういうものです。「全部下手になってますね。冒涜です。」(u-mu) それでそのブログ記事を読み返してみました。 2年前の1月11日(火)のものです。 http://seijikaraiscornucopiae.at.webr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(93)高校生歌人の8首を添削してみて

これまで詩歌添削人をさぼって、何人かをスルーしてきましたが、 昨日おなじみの『あるきだす言葉たち』で 高校生歌人の10首に出くわしました。 よく出来てると一読して感心させられましたけど、 ちょっと待って、と首をひねらざるを得ない気がしました。 決してケチつけるわけじゃない。 自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(75)人形作家の短歌十首を添削して。

野原亜莉子(のばら・ありすと呼びます)という人形作家にして歌人の十首を 今日お目にかかりまして、 今ひとつだな。と 思いまして、詩歌添削人の腕前をふるっちゃいました。 ま、余計なお節介と思われても仕方がないが。 原作は字余りも字足らずもない、五七五七七の短歌定形律を 徹頭徹尾通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(65)やれやれ、歌人の面倒を見て。

ちょっくら分かりにくい、おらが10歳年下(1968年生)の歌人の 前衛短歌とおぼしき十首を、二日前に拝読させていただきました。 今ひとつ。 (-_-メ) 即座に添削したかったけど、 とてつもなくゴタゴタが のしかかってきて、そのほうに頭を働かせなくっちゃいけなかったもん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(60)詩歌添削人の腕の見せどころじゃァ!

なんつーか、。。詩歌添削人としての仕事をする気持ちが つかなくってね、 それと、 いろいろ。。いろいろ。。と あまりにも多過ぎる仕事量がのしかかってきて、 処理するので大変、大変、大変。 今、なんとか一段落して、 ほよっ、 顔写真入りで20歳とピチピチ若い歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。(56)20代前半の良質の歌人と、そして自作短歌。

とっても悲しい現実で、打ちのめされて 何もしたくない思いでいっぱいでしたけどね、 絶望のどん底に落ちても なにくそ!這い上がって見せるぞ!って負けじ魂がうずうずしちゃって、 ‥‥ どーしよーもなく巨大過ぎて そりゃ誰しも言葉を失っちまうんだろ、 やっとのことで …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(51)俳句から短歌詩形へのフィードバック。

はァ~、‥実はね、 おらが補聴器のイヤーモールドで またまた耳垢が 半年分も奥へと奥へと押しこまれ 鼓膜にこびりついちまったていたらくで、 耳が不調になってしまいました。 そーゆーわけで音楽活動を一時中断するより余儀なくされてしまったんですよ。 (0^0^0)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(50)短歌を俳句に詠み直してみて。

おばんかよっ‥ 今度はアラフォーの女性歌人かよ。 (0^0^0) でも 文句なしの出来栄えだと思いますが。 おれのひっかかった点の説明は後回ししとくとして、 原作を以下に掲載してみましょう。 ( ̄^ ̄)  春を待つ水       千坂麻緒 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(44)「口語か文語か混合か」の論争へ実作をもっての答え

ひでぇ貧窮でこのままおとなしく孤立死しようかと思ったけど、 今日、おらの娘の世代にあたる歌人の八首に出会って、 (>ω<) あ”ぁ~、またもいらぬお節介を焼かせて貰ったっす。 とほほ。 (>ω<) あ! そうそう‥ 口語か文語か混合かで歌壇の論争があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(38)こりゃ何度も犯されないとすまない歌人かよっ。

‥やばいね、ちょっとマズっちゃったかな、と後悔しております。 (-_-メ) こないだ21歳の歌人を褒めたばっかりに なんか女郎宿になり下がってきやがった某大手新聞紙が 図に乗ってきたらしく、 「唐井さん、今度はどーなんよっ?」と 女衒よろしく ピチピチ同年齢の若い…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(33)‥末怖ろしい歌人だこと!苦労したです。

なかなか睥睨すべからざる若手歌人に出会えて、嬉しかった。これが21歳なんて! すっげぇ! ボキャブラリーも豊富で、しかもさ、しゃっきりと正調を通しているなんて、 末怖ろしいかぎりなんですよ。 ただおれなりにひっかかった点を指摘するのに代えて 添削してみましたが‥ ほんまに泣かさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(29)沖縄の若手歌人へ。

おれは政治がらみの話をいたく嫌悪しておりますぅけどね、 なんせ沖縄県知事選の投開票結果が出たばっかしなんで、 今日付の「あるきだす言葉たち」に掲載された沖縄の若手歌人の作を 一読してみましたら、 「これはスルーしちゃお~か?」と 正直思ったもんですよっ。 タイミング悪すぎッ!!…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(22)‥おらが添削でレイプされたいM歌人かよっ。

ぶっちゃけ、エロくせぇタイトルをかましちゃって‥ すまないね、またもやセクハラ発言で。 今度は20代後半の歌人ですかね‥ (0^0^0) なんか‥こーォ、 新聞に掲載されるたびにおらが添削でレイプされちゃ~うのを 嬉々として受けて立つ感じの作歌だよね。 (もしおらが勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(19)‥猫と長生きしてみたいですかねぇ。

こないだね、アラーキーこと荒木経維さんが妻に先立たれたのに続いて、 悲しい現実に見舞われた愛猫チロの老衰と死、火葬後の骨を 写真家の魂をふるって撮りまくった写真を 偶然テレビで見て、 思わず涙が出て来ちゃいました。 その写真が「チロ愛死」という写真集となって公刊されていますね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(17)俳句と短歌

おや‥見覚えのある名の俳人かと思ったら、 さる句会の選句のうちおれが添削してみた一句、 そらみつ大和はテナント募集中なる冬日にこにこ (→そらみつ大和はテナント募集中なる北風わたる:唐井誠二作) の句作者でいらっしゃいますね。 万葉集の知識のすごい、おれより11歳年下の実力派です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(14)‥短歌に詠み直してみて。

阪西敦子さんの出来栄えの良き十句を 昨日の前記事で現代詩ふうに詠み直してみてもね、 ずーっとひっかかっていてね、 まだ未知の可能性が埋もれているのでは?と 長考に長考を重ねまして来てね、 ( ̄^ ̄;)☆彡 今度、短歌に詠み直してみました。 ‥‥ 原作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(10)

おッ、40代のママがいい短歌を読んでいますねっ。 一読したところわが子への思いが素晴らしいと思いますぅけどね。 なんか‥今いちだなァ~、と正直思っていまして、 またまたいらぬお節介を焼かせていただきます。 じゃあ、 原作を見ましょう。  浅瀬のひかり …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more