テーマ:俳句

詩歌の可能性をば。∞(132)興梠隆『七月尽』への可能性をひとつ。

嬉しい俳句十五句にめぐり逢えて、とても愉しいひとときを過ごせました。 いえいえ、それはそれで完成度が高く、申し分ないですが、 連想をうながされ、おれなりに興梠隆『七月尽』のうちの七句に、 新たな視点から切り込んで、可能性をひとつほのめかして見た次第です。 まず、興梠隆『七月尽』十五句を掲げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(128)高山れおなへの称賛に代えて掌編小説。

うまい! 文句ない。(*^_^*) 今日付朝日新聞夕刊の「あるきだす言葉たち」で 高山れおなさんの十五句を拝読させていただきました。 (*^_^*) おらが文学的いたずら心が動き出しちゃってしまいまして、 自作「俳句コロッセウム伝聞」のパロデイとして 高山れおなさんへの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(117)俳句14句を添削したが、いいものを持ってるよ!

うん、いいものを持ってるなっ。☆  でもなんか惜しいっ!15句のうち「目一杯風つかみたき猫じゃらし」は最高ですから ほかの14句を添削させていただきました。 (0^0^0) 原句を以下にお掲げさせて頂きましょう。  霧の湖                抜井…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(116)せぇーの!俳句三句添削っ。

なんつーかねぇ、「世界に通用する日本語」を標榜しておわしまして、 おらが詩歌添削人の腕前は‥ そうさねぇ、もはや世界水準といってもいいんやっ。 ですから 国内で活躍されていらっしゃる俳人、歌人、詩人などの作品を 読んでは おらなりにスルーするか、 そこそこの賞受賞で実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(110)俳句15句を添削っ。ナンマイダブツっ

しつこいねん、残暑が足止めを喰らはったまま、秋雨前線がいっかな降りないみたい。 てぇ、‥ まぁね、今晩はのんびりと本の虫で過ごそうかと 思うておりましたんやが、 阿弥陀はんのモットーであらせられる摂取不捨(せっしゅふしゃ)っつーか、 ついつい迷える衆生の煩悩を 見かねて助けの手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(104)20代前半のガキの十五句を添削っちゅ。

ガキと頭ごなしに呼んじゃなんだけどもよ、 はー‥事実、おらがつい出来たばかりの恋人も 20代前半ですがねぇ。 (;>ω<;) でも! その世代ならではの素晴らしい資質や可能性などを おらなりに高く買っています。 今日目にした1987年生まれのどーやらネット世代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(87)十五句を添削させて頂きました。

はや8月も過ぎちゃいますねぇ‥ あらゆる意味で「いつもと違う」って 本当に整理し切れませんよね。 山場をひとつ越えたってか、 いまだに油断ならぬことが続いていますが、 もう秋の気配がひしひしと忍んできていますね。 で、 ( ̄^ ̄☆) 失礼ながら ネ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(85)あぁー、また詩歌添削人。

どこぞやの大企業のぼやきじゃねーが、 6重苦(地震、津波、原発事故、円高、高い法人税、電力不足)に さらに苦(政治無能)が加わって まさに日本史上の最悪最災厄の7重苦が 現に我が国を苦しめている現状では さすがに頭がくたびれてしんどくって、 詩歌添削人をさぼらせて貰っていてね、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(76)明日は夏至、15句を添削して。

明日は夏至で日照時間が年がらじゅうで一番長いですね。 梅雨でジメジメ、気まぐれな天候のことだもの、 気象予報で明日はクソ暑い晴れ日と来た! 扇風機を出してよかった。 (-σ-;) で、 今晩「あるきだす言葉たち」で青山茂根という俳人の十五句に 出くわして、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(61)若手俳人の十五句の面倒を見て。

世情は3・11ショックから徐々に立ち直って、 ん、まあ、「自粛ムード」が一部に残るものの、 やはりそこは人間活動の継続性ですもんね、 通常どおりに持ち直しつつあるみたいッスね。 まだ危機が遠ざかっていませんが、 こころにささやかな灯火を点し続ける意味で たとえ元の生活に戻れぬ身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(53)もーやめたいです、詩歌添削人を。

‥タイトルでぶっちゃけ、詩歌添削人をそもそも余興のつもりで 始めたってぇ~のに なんか、こーォ、 おらが言葉レイプマンのハレンチぶりに驚嘆され、 「あたしを犯してよっっ!」なんて 変態女性どもが わんさか~とォ、 殺到して群がってきたみたいで、 ((゜Д ゜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(50)短歌を俳句に詠み直してみて。

おばんかよっ‥ 今度はアラフォーの女性歌人かよ。 (0^0^0) でも 文句なしの出来栄えだと思いますが。 おれのひっかかった点の説明は後回ししとくとして、 原作を以下に掲載してみましょう。 ( ̄^ ̄)  春を待つ水       千坂麻緒 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(39)コブつきの人妻の俳人なんか興味ない。

のっけからまたまた例のセクハラ発言で恐縮いたしますが‥ ( ̄□ ̄;)! とほほ‥ 今日はスルーしちゃお~か、と思って 巨乳セフレとじゃれ合う夢を見たいがために昼寝しましたが、 残念ながら女性が一向に現れなんだ。 くぅ~ッ。。 (>ω<) で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(23)‥素晴らしい!でもまだまだ

技巧も句想もたしかな20代後半の気鋭俳人の十句を 一読して、素晴らしい!‥と 思ったけど、 まだまだひっかかるところが残っていてね、 おらが頭の体操を兼ねて もっと可能性を拓きだしやしないか、と プリントアウトした原稿を前に 頭を振り絞っていました。 ( ̄^…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(20)‥季題に振り回され過ぎんなさってば。

も~も~! 黙っていようかと思ったけど、 29歳だっけ?若手俳人の季題の扱いにちょっくらひっかかってね、 。。。 (-σ-)≒ (-_-メ) てめぇ=らぁッ!! ただでさえ音楽の神様と演劇の神様に袖をひっぱられるわで小突かれるわで ブレまくって泣かされているお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(17)俳句と短歌

おや‥見覚えのある名の俳人かと思ったら、 さる句会の選句のうちおれが添削してみた一句、 そらみつ大和はテナント募集中なる冬日にこにこ (→そらみつ大和はテナント募集中なる北風わたる:唐井誠二作) の句作者でいらっしゃいますね。 万葉集の知識のすごい、おれより11歳年下の実力派です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(11)

20代後半の俳人が素晴らしい俳句を十句詠んでいますね。 原作を以下に掲載しましょう。 雨(う)安居(あんご)            中本真人 日航の鶴のマークの古団扇 タクシーを拾ふ夕立の小止みかな 独り言いへば軋みて籐寝椅子 ソーダ水干して氷に色残る マネージャーらしき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌の可能性をば。∞(8)

ひとりの作者を称えるコメントをこのブログに寄せることを今後厳禁とする。 その理由はコメントの投稿者たち自身がよくご存知でしょう。 このブログ「詩歌の可能性をば。∞」シリーズの意図は、 日本詩歌の可能性をふくらまそうとするためであって、 俳句、短歌、詩の形式を問わず、 定型律と自由律の間を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九月大切りの二句。‥芋虫救助劇(^3^)/

今日は雨で洗濯物を部屋干しし、半ヶ月ぶりの掃除をすませました。 暢気に過ごしてから 秋雨前線でシトシトと降る雨を縫って、 お買い物に行った帰り道で、 ちょっくら。。 芋虫救助劇をしちゃいましたァ。 (^3^)/ わざわざ説明の要はないんだろ、 以下にビデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと待ってね‥幻の動画公開にはおれなりの考えがある。

今日一日経っても、甲子園大会の主催者である大手新聞社から何の返事が来なかったですよ。 しかし、悪いことじゃないよ。おれなりに心当たりはあるんだ。 例の幻の動画の著作権はどの団体に属するか? アマチュア高校野球選手が全国の覇を競う大会を運営する高校野球連盟か? それともスポンサーの立場で主催する大手新聞社か? テレビ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

四月が始まっちゃったねぇ~ $(。V 。)II彡

ブログを一日休ませていただきました。 さぞかしこん超絶倫男、こん極悪エロオヤジの顔、声、ことばを見たくってじれたがってらっしゃったでしょ~ねぇ わしゃあ、女をじらす手練手管が得意じゃあ、なんちゃ~ってぇ。 ハイハイ、エロオヤジの顔なんか見るかよ~!と反発していただくでしょうね。 皆さまに愛され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more