グーグルなんか倒産しちまえッ!‥声の魔術師の面目躍如ってトコかな。

グーグルなんかインチキ企業だから、どーせ来年じゅうに倒産することは


間違いないでしょう。


というんはね、


あいつら、おれの世界的な影響力を利用しくさって、


国内外ともに殺到してくるまともなオファーを握り潰し、握り潰してる手先だからな。


CEOのシュ○○トなんかたちどころに死ね!


しょせん全世界は豚、豚、豚野郎ぞろいなんだからな。


おまけにG20なんかつぶれちまえばいいんだッ!


死ね!


(-_-メ)


イカサマ、インチキな連中への憎悪と殺意などの話ばっかしで


ほんまに気が塞がりそうですもんねっ。


(-_-メ)


でも、大変な労苦のいる大仕事「真善美の箱・続/僭王」制作の合い間に


書いてみた詩「気の眇め」を


詩動画で朗読してみると、


当初は何かと当惑しがちだったですがね、


シャイ、内気、はにかみ、恥ずかしり屋、人見知り‥そう、


おれだって一時はそーだったもんね、


そのキャラっつーか、


一般には後ろ向きなイメージを持たれがちな消極的な性格でも


いいとこもあるね、と


俳優の声で表現するのになんとか成功を見たところかな。


(*^_^*)



どう?


おれの内向きな演技は。


誰だって目力でガチンコ勝負したくないもんですね。


ガンつけたくもないし、


ガンつけられたくもないんねぇ。


ともかく一般に広く共感を頂ければ


嬉しいことこの上ありません!


(*^_^*)



作曲の手を休めて、


改めて去年の春からこつこつと音楽活動の合い間に作ってきた詩動画を


まとめて見直してみて、


鳥のオペレッタ「里子の縁結びの後家」以来のきわめて難しい課題――


「音楽の助けなしで音楽を聴かせるように俳優の声が詩を朗読する」


「ドラマの助けなしでそれ自体ドラマになるように合唱団が詩を歌う」


そう!


まさしく稀代の声の魔術師、おれの面目躍如ですよね。


嬉しい成果をひとつ収めたんですね。


(*^_^*)



でわァ、


素晴らしくも充実した息抜きを終えたから


作曲モードに戻って


頑張っていきますぅ。


(*^_^*)



画像

"グーグルなんか倒産しちまえッ!‥声の魔術師の面目躍如ってトコかな。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント