交互に合唱曲録音と音楽ビデオ編集を

推し進めていてね、


なんせ長過ぎる曲で、


とほうもない巨大なる規模かつ





んっ‥


ま、


さしあたって現時点までの進捗状況を見ますと


自分でも


ただ~ただ~。。((゜Д ゜:))


さすがに驚いちゃって、


圧倒されっぱなしなんですよ!


でもま~だ先が長いッスよ。


あせらず、じっくりと


着実に一歩ずつ。ね!




(-σ-)☆彡


まァ、


最終的には満足できる出来栄えになるかどーか


分らへんが、


合唱曲録音がほぼ43%、


音楽ビデオ編集が5分の1まで


進んだとこかな。


(-σ-)☆彡



あ、


そーそー、


目も当てられぬほどに


レベルが下がっちまったアホぞろいの全世界にね、


たった今


ユーチューブに


例の詩動画「ふたごころと魂」を


アップしといたんだよ。



(-σ-)☆彡



全世界とか、国際的とか、


そんなの大したことはない。



信じられない話なんだが、


いったい世界のほうが劣っちまったか、


あるいは日本のほうが上がっちゃったか、


どっちとも測りかねますが、


見たところ


まぎれもなく世界の耳目のほうがひどいほどに


下がっちまってんだぃ。


(-σ-)☆彡



だからって


日本人たちに胸を張れ、というわけじゃないんだ。


あんましつけ上がり過ぎると


ほら、過去の失敗があんだろ、


怖い痛い目に会っちゃうこと必至なんだもんね、


そー、経験で知っているだけでも


唯一の強みなんだよ。


ん‥


根気よく、地道にこつこつ積み上げてきた努力が


少しでも報われただけでも


いいんじゃないの。


バカな欧米流の熱狂ぶりと貪欲ぶりに


ここはクールに背を向けて


耳を塞いでしまったほーがいいんじゃないの。


やれ人類社会のためだの、普遍性だの、


そんなきれいごとに


プ~イッ!と


顔をそむけて、


1000年近くの伝統を守り通してきた京都の知恵にあやかって


「一見さんはお断りどぇす」と


言いましょうね。


(-σ-)☆彡



画像




昨日のお弁当ですね。


鶏肉トマト煮込みの赤色は


さよう、


全人類の血なんだよォ。


全人類絶滅したって


どーだってことない。


だってあっしら日本人はカミカゼ民族だも~んね。


(-σ-)☆彡






マーラー:交響曲第2番「復活」
SMJ(SME)(M)
小澤征爾

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

エヴリディ・ベートーヴェン~究極のベートーヴェン・ベスト
ソニーミュージックエンタテインメント
オムニバス(クラシック)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

"交互に合唱曲録音と音楽ビデオ編集を" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント