エバーグリーンな曲を‥不況の真っ只中でいい心がけだよねぇ

世界不況がいろんな業界を直撃し、


音楽業界さえも大変なよーですねぇ。


まァ、てんでお金にもなんない音楽活動を続けてる無名音楽家にとっちゃ


縁のない話ですが、


最近は若いソングライターシンガーたちが


「エバーグリーンな曲を書きたい、


数十年後にどっかの家の棚に私のCDが置かれるようになりたい‥」


と本当に気の長い希望を口にするよーになったんね。


(*^_^*)



いいねぇ、


ガッと大ブレークするのをめざすんじゃなく、


何故か長い間聴き継がれて、


知らないうちに愛聴曲の一枚になったりして、と


長いスパンをめざしてるって、


不況の真っ只中でいい心がけだよねぇ。


うんちゃっぺ。


(*^_^*)




2年半前に書き上げた全24曲ピアノ曲集「象嵌彩々」を


聴き直してましてんねん。


オーケストレーションの肥大化に対して


みずからピアニストの10本の指で弾ける範囲内で


音を整理してみようとチャレンジして書いた曲集ですぅが、


結局書いてよかった、としみじみと思っておりますぅ。


(*^_^*)




現在音楽ビデオは公開しておりませんが、


全世界でどーゆー評価が下されてるかは


じぇんじぇんどーだっていいことですもん。もん。もん。



でも作曲家の仕事としては


嬉しい軌跡の道標、と思っておりますぅ。


(*^_^*)



あ、


そォそォ、


セーターを洗って干してあります。



画像




いい陽気だんねぇ‥



画像




以上は貧乏無名音楽家の雑感でした‥


うんちゃっぺ。



(*^_^*)

"エバーグリーンな曲を‥不況の真っ只中でいい心がけだよねぇ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント