ものづくり立国日本の在り方を深く考えさせられた、零戦。

小さい頃(1960年代後半から1970年代前半)夢中になってた、 第二次世界大戦の戦闘機、戦車などのプラモデルのうち、 「世界に誇るべき名機・零戦」。 最近「この新作を最後に引退する」と発表した宮崎駿さんの「風立ちぬ」に感動した余波として、 手に取った堀越二郎『零戦 その誕生と栄光の記録』という本が つい面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more