超大新曲!「ヴァイオリン・ソロ14.‥が催眠術師の指使いを持っている」公開

途方もなくべらぼーに複雑で、まるで千の音楽、千の言語、千の映像を


要求されるような、文字通り超大新曲


「ヴァイオリン・ソロ14.‥が催眠術師の指使いを持っている」(Violin Solo 14.Who has Mesmeric Fingers)の


音楽ビデオが何とか完成しまして


丹念なチェックを重ね何度も編集し直しては


最長演奏時間をぐーんっ。。とはるかに更新する


23分14秒の無伴奏ヴァイオリン・ソロ曲の未曾有の長さに


合致する出来栄えとなりました。


公開Goサイン!


'Violin Solo 14.Who has Mesmeric Fingers1'


http://peevee.tv/v/9qv858



'Violin Solo 14.Who has Mesmeric Fingers2'


http://peevee.tv/v/9qvc2e




唐井音楽の超大巨大さとべらぼーな複雑さと多様性と、


AVでさえ顔面蒼白になるエロさと官能性と、


詩的な閃光と‥いろいろなどぉーん!!と


まるで皆しゃまの脳味噌を爆発させちゃ~う凄さを


よく知ってる皆しゃまといえども、


こん超大新曲に


舌がもつれるもんでしょうね!



(*^_^*)



‥でもあまりにも大き過ぎるこん新曲を


何度も聴き直してきて、


「まだまだ新展開の余地がうずもれてるんでは?」と


改めて想を練り直してみてね、


そこで


ただでさえ無伴奏ヴァイオリン・ソロ曲にしては長過ぎッ!!!と


悲鳴をあげられまくりのこん新曲を


御覧下さった音楽ビデオの後半部に添えた英語「途中下車して。」と


言ったように、


いわば第一の集大成で半端に切り上げることにしたんです。


かなり長大な曲になると見込んでいたけど、


まさか自分でもこんな


半端ねぇークソすげぇ=曲に


なろーとは思わなかったんだぜ。


残りの曲は


途中下車して他の路線に切り換えるつもりで


以後の曲順をとばして


後の機会に譲って書き継ぐことにしたんです。


ヴァイオリニストの負担も大変だろーけど、


こん最長演奏時間記録を


またまた。。塗り変えちゃうかもね!



(0^0^0)



あ、そうそう。


英語タイトルはね、


おらなりに英語文法ならではの長所を生かして、


Who has Mesmeric Fingers(‥が催眠術師の指使いを持っている)の


Whoを疑問詞ではなく


先行する主語を変幻自在に変えられる機能の関係代名詞(‥が、との訳に当たります)


として扱い、


各楽章の表題に


たとえば


「a.母」、「b.神々の酒」、「c.祖先の夢」、「d.戦場の賽の目」‥という主語を


つけて


英語圏の聴衆に


「母が催眠術師の指使いを持っている」とか、


「神々の酒が催眠術師の指使いを持っている」とか、


理解させるように工夫してあります。


ね!


英語ネイティヴでも思いも寄らなかった英語表現の面白さを


日本から発信出来るじゃん。


えっへん!


おっほん!


( ̄^ ̄)☆彡




画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック