詩歌の可能性をば。∞(74)やれやれ。3歳年上のオバン詩人の添削かよ。

稀代の言葉レイプマンとして何かと悪名をこうむりがちですぅけどね、


決して年齢によって差別しませんよ、


ただ詩歌作品の完成度を


問題にして、厳しく吟味していますというのが


詩歌添削人としての一貫した姿勢でございます。


(-ε-)


今回はね、


おらより3歳年上のオバン詩人で小説も執筆してらっしゃるらしいお方の


「美しいホッチキスの針」です。


(-σ-)≒




まっ、一見は百聞にしかずってやつさ、


以下に


原作をお掲げいたしましょう。



(-ε-)




美しいホッチキスの針    


平田俊子



きょう届いた数枚の書類は
ツユクサの花の色をした
美しい針で綴じられていた
灰色の地味な針しか知らない私に
その色は新鮮だった
曇天のように重たいこころを
艶やかな針の色が
少し明るくしてくれた

ホッチキスの役目は紙を綴じること
針の色にこだわる必要はないのに
美しい色に染めた人がいて
その針を選んだ人がいて
そのうちの一本が
旅をし 私のもとに届いた
ツユクサを通して
知らない人たちと
手をつないだような気分だ

人のこころを慰めるのは
花ばかりではない
油断すると指を傷つける
小さく危険なものにさえ
人はこころを遊ばせる
夕焼けの空 朝焼けの空
空が青以外の色に染まったときも
人は満たされ 立ち尽くす



( ̄^ ̄)



どーだ?


どこを直せばもっとよくなるか、


表現が至らないのがどこだんか、


分かるかぃ?


( ̄^ ̄)



おれはね、


くどくどと講評するのなんか大の嫌いなもんで、


詩歌添削人として


添削さして頂きました。




( ̄^ ̄)



はいね!



以下におらが添削稿を


お見せいたしましょう。



(-ε-)



花の色をしたホッチキスの針



   唐井誠二による添削。



今届いたほんの数枚の書類は
ツユクサの花の色をした
ホッチキスの針で綴じられていた
素の銀色な針しか知らない私に
その色はサプライズだった
曇天のように重たいこころを
息づく青の針の色が
ひととき明るくしてくれた

ホッチキスの役割は紙を綴じること
事務用品の針の色を考えることはないのに
美しい色に染めた人がいて
その針を気に入った人がいて
そのうちの一本が
偶然な旅をし 私のもとに届いた
ツユクサの色を通して
知らない人たちと針で
手をしっかりつないだ気分だ

人のこころを癒すのは
花ばかりではなかった
油断すると指を傷つける
小さくささくれだったものにさえ
人はこころを遊ばせて
事務職の合い間にほっとさせる
夕焼けの空 朝焼けの空
空が青以外の色に染まったときの
充実感に 人を立ち止まらせるように



(-ε-)



これでいっぺんに分かったか?


(-ε-)




「きょう」、「美しい」、「灰色の地味な」、「新鮮」、「少し明るく」‥


手垢にまみれた平板な表現が


せっかくの面白い詩想「ツユクサの花の色をしたホッチキスの針」を殺しちまってるのが


惜しまれるばっかしで。


もったいない!


もったいない!!


もったいない!!!



大胆に手直ししときましたんよっ。



(-σ-)≒



結語はミョウに自分で納得しちまってんだから


何が伝わってんだかよー分からない。


もっと自分の立ち位置を


見直したほうがいい。



そこで


「事務職の合い間にほっとさせる」という行を


挿し入れて、


結語をきゅっと引き締めて


決めてみましたァ!!!



(-ε-)



がぁ~!


ピチピチ若い女性なら


喜んで言葉レイプマンとして


犯しまくってやったのにィ!!!


へいへい。


セクハラ発言で訴えられても


いいんですぅっ。


喜んで後ろ手になりやしましょう。



(0^0^0)


老婆心から忠告。


一歩引いてみて、


言葉を彫琢する余地がまだ残っていはしないか?と


考え直してみてよっ。



(-σ-)≒



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック