国会議員は集票マシーンじゃありましぇん‥(-_-メ)

おれちゃんの懸念が見事にも的中しちゃったもんねぇ。


(-_-メ)



だから言わんこっちゃない。


なんせおれ自身が自分のリーダーシップとやらを


戦国時代の三人の天上人の性格をからかった後世の川柳


「鳴かぬなら殺してしまえ ホトトギス」(織田信長)

「鳴かずとも鳴かして見せよう ホトトギス」(豊臣秀吉)

「鳴かぬなら鳴くまで待とう ホトトギス」(徳川家康)





「鳴く前に殺してしまえ ホトトギス」(××誠二)


と加えて形容したっけよなァ‥



よき歌を聴かせてくれるか、どうか試さなくても


その鳥の振る舞いなどから


いい歌い手かどうかいっぺんに見抜いて、


非情にも


「鳴く前に殺してしまえ」と


言わざるを得ないこともある。



だからねぇ‥


「レバ」「タラ」‥「こうして見せればただの誤解だと分かるでしょ?」


なんて甘ったれた気持ちじゃ


とっても生き抜いて行けない非情な世界なんですから。


(-_-メ)



ここまでおれちゃんの懸念が現実になっちまったからにゃ、


ん‥


困ったな‥


こればかりは言っときたい。



国会議員は集票マシーンじゃありましぇん‥(-_-メ)



もう80日目なんですぅからね。



何がどう変わったか、前とどう違うか、


国民の目にだんだん分かりやすく伝わってきていますよね。


しかし!


国会議員はあくまでも国民の負託にこたえて働く使命ですが、


行政の府となると


そうはいかない。


いわば内と外の境い目に立つようなもので


たびたび狭間に立たされるのも別に不思議はない。


ボタンのかけ違えの始まりは


ほかでもない、


政権安定のための連立なんだよ。


連立合意を交わした当初から


こんな事態はすでに予想され得たも同然なんだよ。


どうしてその可能性に思いをはせなかったのか、


不思議でたまらないくらい。


(-_-メ)



いっそ連立解消しちまえばいいんだ。


決して国会議員は集票マシーンではないし、


いかに次の時流を読み取って


悪しきポピュリズムで票を集めるよりは


不人気を一時こうむっても後に感謝されて信頼を固めるほうが


政治家の資質といってもよい。


(-_-メ)


あのバカ坊ちゃまったら、



ママ、ママ、


ぼく、どうしたらいいでちゅか?


ね、教えて!


なんて甘ったれた態度を、いい歳こいた62歳の男が


ずーっと、ずーっと


見せてダラダラ何も決められずに


指示を乱発したり


言い訳めかしてうろうろしたりする、


はために見ていられないくらいなんだよ。


(-_-メ)


いっそ、国事は


ママに相談してみたら?


ね、ね、ね、


アメリカに怒られっぱなしだし、


うちの県民たちにああ高く期待されて


突き上げられるから


どうしたらいいでちゅか?


なんちゃ~って。



えっ?何億のお金をくれるって?


そんなこと私には分からないって?


だからあなたで考えて決めなさいって?


どうしてつれない態度をとるでちゅか?


どうしてでちゅか?


なんちゃ~って。


(-_-メ)



あせって法案通過のために数の力を恃んで連立したばかりに


いかにここまで弊害をもたらしてきたかを


反省してみるがいい。


しょせんあれほど拒否してきた前のやり方、強行採決を


繰り返すだけでしょぉ?


(-_-メ)



だったらいっそ連立解消して


ここは単なる集票マシーンではない国会議員の原点に


立ち返ってみて


政権のあり方を根本から


見直すがいい。



それとね、


何かと時間がかかる案よりは、


「危険性の除去」を目に見える形で示したほうがはるかに


大切でしょ。



実現性に乏しい案をあれこれとさぐって、


相手国の信用をみすみす失って、あまつさえ国際的信用を失い、


あげくに国民を危険にさらす醜態になるのと、


自分の言ったことばの何%が実現できなくても


目下の危険性を除去して気長に辛抱強くやって行くのと、


どっちのほうが


得策なのか、


本当に言わずもがなのことですよね。


(-_-メ)



そんな分かり切ったことをぐずぐず決められないなんて


本当に


ひどいかぎりなんだじぇい。


‥‥


どうしてそんな簡単な計算も出来ない政治家を


トップにいただいちゃ


わが国の未来もたかが知れたもんですぅねぇ。


(-_-メ)



連立解消すれば


それなりのメリットもある。


すっきりすんでしょ。


閣外協力のほうがよかったと皆が思い知るはず。


数の継ぎはぎよりは


法案によって是々非々の態度を


決めていくほうが


どんなに気楽なことか、とね。




(-_-メ)



まったく行政の府の長として


失格と採点するしかないね!


今の政権はそのまんま維持していただくとして


長だけは


降りて貰おうか。


ママ、ぼく、どうしたらいいでちゅか?


なんてずーっと甘ったれた態度を取り続けるものは


もう用がない。



‥‥


最後に言っとく。


おれのことばを軽んじたばかりに


道を誤ってしまった人が


多いんだよ。


「しまったァ!


もっとちゃんと聞いとけばよかった!」と


後悔の念にくれた海外のお方々も


多いんですよ。



これは最後通牒だと思って欲しい。



(-_-メ)



あ~ァ、あ~ァ!



またまた妄想めかした話をしちまったよなっ。



(0^0^0)



ん‥


やっぱ、


現実は夢見ている巨乳セフレの接触もままなんなくって


ちびちびと独りぼっちで焼酎をあおって


わけの分かんない話をブログにぶつぶつ綴っちゃっている


クソエロオヤジですもんね。



(0^0^0)



もう時間がなくなっちゃったから


合唱曲録音作業はパス!


んっ‥


(0^0^0)


今日のお弁当の画像をお目にかけますぅ。



画像



ざるうどんにカレーをかけたやつ。



画像



きゅうりとトマトのサラダ。



んっ‥


今日はひどい雨でしたんよねぇ。



(-σ-)









人と蔵書と蔵書印—国立国会図書館所蔵本から
雄松堂出版
国立国会図書館

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック