これで仕事締め!3年もの構想が実現されて

嬉しいッスよ。‥


(*^_^*)



我が野心的な合唱曲プロジェクトの掉尾をかざる「スパンごとの潮流」は、


40代の最高傑作、鳥のオペレッタ「里子の縁結びの後家」の


ほら、皆さんもお聴き覚えでしょう、


ミミの歌(第四十九曲)の


「命の始まりはもうひとつの命の終わりを引き継ぐもので、
途切れることがないのよ。
恋の始まりはもうひとつの恋の終わりを引き継ぐもので、
生きることの重みを増すのよ」


に対して、


大いなる姉妹編をなすものかも知れませんね。


けだしその鳥のオペレッタ完成後二ヶ月して


一度も改稿することなく書き上げた長詩は


そのまま余勢を借りたものといえるでしょうね。


‥‥


全曲をお聴きくださってご明察されたように


実に複雑な韻律、俗語、文語体、口語などを駆使してあるでしょう。


循環性、円環性、‥おれなりに考えついた「スパンごとの潮流」という詩語から


ああ壮大なるスケールの長詩を書いたわけです。



しかしながら、


なんせああいう長さですもん、


曲を振り付けるには時期尚早だと感じたしね、


俳優の声と歌声を一から徹底的に洗い直してみたいし、


結局長詩を書き上げてから3年4ヶ月もかかっちゃったわけ、


男声と女声の話し声を織り交ぜた長大なる合唱曲、


難解なテーマを視覚化させる音楽ビデオの完成まで。


でも無事に完成し、


そう!


一番理解に苦しんできた(5)、(6)が


ああものの見事にも形象化され、


呪縛と自由の美しいテーマを奏でてくれ、


記憶と忘却の相半ばする生き物としての「ヒト」のあり方を示唆するのに


成功しえた出来栄えに


思わず嬉しくなったんですよ。


あ、そうそう、


音声は日本語ですから


理解を妨げるものではないと思いますが、


(6)の英語字幕、


'Life is forgetful of something dipping drop by drop like sandglass.'


「命というものは何かを忘れるもので、砂時計のようにさらさらと落ちていくものだ」


という訳を添えときます。



それと、ひとつ。


本当にありがとう!


(5)後半の30年来の親友を失った場面の


お通夜に会席した皆さんに。


ちょうど去年の一月ですが、


アラフィーと年をとってきた皆さんに再会して


おれはね、ひらめいて


「30年前の皆さんの若き日の写真とカットバックして


この曲に使ってみよう」と


デジタルカメラの動画で撮影したんです。


事前に断ることなく


ユーチューブ公開しちゃって、


事後承認になりますが、


年老いることは何も恥ずかしいことではなく、


おれなりにボッティチェッリの名画「プリマヴェーラ(春)」を添えて


死と再生のテーマを具現化させただけです。


年老いるほどに逆に自由な風になっていくということを


後の(6)で表現する伏線を張っておきたかったのです。


坊主よ、(これはおれの渾名ですがね)


おれたちの映像を勝手に使いやがって!と


カンカン怒られるなら


この場で頭を深く下げてお詫びいたしますとともに


おれの芸術に皆さんの素晴らしいお姿が寄与してくださったことに


深謝の念がやみません。


どうかご承知をお願いします。


‥‥


それにしても


最後に登場する老婆(おれとの関係はヒミツ!)の場面の


美しさったら筆舌にも尽し難いね!


今のおれより3歳も若い日の写真、


そして現在の「ひとの労働量がうべなわれる」という歌詞を


文字通り全身で表現しているがごとき後ろ姿も


この曲のもっとも感動的な山場を彩ってくれて


嬉しいかぎりなんですね!


(*^_^*)



今日ね、


全曲の出来栄えに不安が残っていて、


テレビのモニターで最終チェックしてみると、


あの(6)の、


まるでこれまでの努力を丸ごと放棄し、


あっさりと抜け駆けするような


風のふるまいの意味が


ようやく我ながら理解されてきてね、


ある意味で気まぐれな、あらゆるスパンにも無頓着で吹き抜ける風が


やはりフィナーレにふさわしい、と


思えてきましたよ!


ですから


公開へゴーサイン!を出したんです。



(*^_^*)



どうもありがとうございました!


年の瀬が押し詰まっていますが、


どうかつつがなくお過ごしを。



(*^_^*)



画像








みうらじゅんDS Vol.10 「ヘラクレス純ちゃん 俺自身の詩II」 [DVD]
Amuse Soft Entertainment =dvd=

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

映画2つ折チラシ 小川知子「別れの詩」
アットワンダー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

俺たちの旅・青春の詩~俺たちシリーズ主題歌・挿入歌集~
コロムビアミュージックエンタテインメント
テレビ主題歌

ユーザレビュー:
最高の贈り物。ほんと ...
涙が出そうになった番 ...
中村雅俊ファン、青春 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック