あえなくも凡退…筋肉痛で(T_T)

画像

やっぱ、三年ものブランクが痛かったんよ~んね。
( ̄□ ̄;)!!
例のクソ重たいザックを背負って、
始めの二時間ほど、快調に登って行ったかと思ったら、
急に太ももが吊っちゃったんだ。
( ̄□ ̄;)!!
完登を断念して、
頂点の二キロ手前であえなくも凡退。
(T_T)
筋肉痛にあえぐ両太ももをだましだまし、
(痛いの痛いの、なんのっ)
なんとか無事に下山しました。。
あ“ぁー
(T_T)



【後記:2時間半後に自宅で】

すまねぇ=が、


こんブログ記事はね、復路の電車車内でケータイで書いたもんで。。


訂正しときますぅ。


(^3^)/


だっはは。。


おれちゃんの偉大なる師かつホームグラウンドであ~る丹沢山塊の


最もポピュラーな登山道、


俗に言う「バカ尾根」、すなわちだらだらと1100mの登降差もある長ったらしい


大倉尾根を登って、


標高1491mの塔ノ岳をめざして、


その1km手前の花立で凡退した、とゆーのが正解でぇす。


すなわち1000mもの登降差を


3年ブランク、さらに!!


( ̄^ ̄)


約15.5kgものクソ重たいザックを背負って


登ったことになる!



まだ驚異的な続報もありますぅ。。



‥‥


1時間半もの電車で足を休めているうちに


不思議と両の太ももの筋肉痛がおさまってきて、


下車駅を降りてもなお


充分に買い物をするほどに回復してきましたッ!!


( ̄^ ̄)



3年ブランクですもんねぇ、


平地ではおれのクソ体力がどれほど回復してきてるんか


よぅく分かんなかったけどさァ、


実際山地を登ってみて、


素晴らしい成果、と手前味噌ながら


判断しときますぅ。


ほんまに


久し振りだもんねぇ!!



嬉しいッ!!



これから収入難にも負けず、


なんとか交通往復費を工面し次第


頑張って本物の山を登りに登りまくっていきますぅッ!



(*^_^*)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック