中秋の名月ですなァ‥夏の終わりを告げる冷麦チャンプルー

とは言ってもなァ、なんせ金欠病のせいでDVカメラがまだ修理されないまんま、


DC動画でずーっと我慢して、現に今日の十五夜、中秋の名月を撮ってみたものの、


ズームが10倍どまりなんで、


まるで鼻クソ程度の大きさしか撮れなかった。


でもそれでも秋風が心地よいかぎりで、


夏の終わりをしみじみと実感されますねェ。


ところで‥ところんで(唐井語でやんすぅ、なるほど語感がいいんだ。。)


夏の食材が余ったうち、


冷麦二把(2食分)の扱いにずーっと頭を痛めて、


懸案としてほったらかしてきてね、


初めて「素麺チャンプルー」なるレシピを知って、


これだァ!!と今晩の献立に決めたんですよ。



まずね、


画像




大食いのおれの2食分には足りないんで、


素麺の残りモノを一緒に混ぜ合わせることにしたんだ。


面白いことに、麺の太さが、同じ原材料でも違うので、


冷麦の1把は一人分、


素麺の2把は一人分、


に相当するみたいで、


ちょうどええわぃ、これ全部で足りるぅッ!キー(゜A ゜)ータッ


で‥


肉類はこれこれ、余ったもの、


画像




ツナ缶ですが‥


本当のところ、ランチョンミートの缶詰が欲しかったですが、


あいにくとパート勤務で2時間くらい残業しちゃって、遠い店に行くひまもなく、


身近なスーパーで買い物するより余儀なくされちゃって、


うちにまだ残ってるツナ缶を使うことにしました。



もちろん、冷麦と素麺はそれぞれ茹で時間が違って、


そこで時間差ボイル!ってなお得意の節約術で、


3分も要する冷麦を先に茹でて、残り時間が1分半になったところで、


きっちりと茹で時間の帳尻を合わせるっつーか、素麺をパラパラと入れちまうわけ。



画像




茹で上げたら、ざるにあげて流水で冷やしますねっ。



画像




水気を切ったら、サラダ油をたらして冷麦+素麺にまんべんなくまぶします。


野菜類は‥



画像




ごぞんじ、猛暑日に何かとお世話になったゴーヤ(にがうり)。


そのまま炒めて、苦味とえぐみを残したかったですけど、ものは試し、


苦味に抵抗を感じるお方向けに酢水にひたして、えぐみをとる下処理を試してみました。


ほかの野菜類は、


画像




冷蔵庫の掃除で、赤ピーマン、にんじん、キャベツ、長ネギ、新たに買い入れたエンリギ。


フライパンに油を引いて、


画像




これら野菜類を全部炒めてから、ツナ缶の汁気を切った中味を、炒め合わせます。


いよいよ冷麦+素麺を‥



画像




最後に塩、粗挽き黒胡椒で調味します。



出来上がり!



画像




調理時間は30分とかかりませんでした。


味のほうは‥



すでにアップしときました動画でごろうじろ。



「中秋の名月?夏の終わりを告げる冷麦チャンプルー」


http://peevee.tv/v/4awm04



本当に異常気象、値上げラッシュの今夏をなんとか乗り切れた、としみじみと思っておりますぅ‥


(^ v ^)



でもまだまだ油断大敵ですね!


食欲の秋を堪能していきたいもんですね、自分の財布、偽造食品に気をつけながら、でぇすね。。



≪(>ω<)≫

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック