すっごいね!「赤竜王210(ニーマ)」の世界的大反響

世界向け配信から4日経って‥


Google検索で'Niema'の一億一千万件の、上位ページに我がニーマくんが二件、次の11~20位に二件、と


またたくまに認知度が上がっちゃったんだねぇ。


フランスのプロマジシャンも感動されたらしく、コメントを寄せてくれたけど、


この世界的大反響に処理に困りはてたサイト側がスパムとして非表示扱いにする始末。


地球の裏側、ブラジルからもコメントが来たりしてね、


‥‥いってぇ=再生回数が、いや、3桁どころか、その2倍の6桁を飛ばしてあんじゃないかな‥


おれ本人でさえまったくぅ分からん。


アニメではなく、野鳥の実写フィルムに声優の声をかぶせて作る鳥ドラマの市場性が、


ま‥ おれ自身でさえまったくぅ想像をはるかに上回っちゃ~うんね、


日本語が分からなくっても、


おれの世界トップレベルの演出力、華麗なカメラワーク、声優の卓越した芸などで、


ぐいぐいと観客たちを惹きつけられるってことが証明されたよーで嬉しいでちゅ。


(たぶん、ファンサブがまだサブタイトル(字幕)をつけてくれる段階に来ていないが、


怖らくコメントを寄せてくれた皆しゃま、おれの鳥ドラマに魅せられて、


「おい!誰か日本語の分かるやつがいないか」と


探してきて、たぶん同時通訳で面白さを倍化され、余計に魅せられたんじゃないかな、


と想像しちゃいますねっ)



YouTubedeで、こま切れに13回も分割してアップロードしたんですが、


FLVのちょっと画質の劣る動画を見直してみて‥


日本語の分かんない観客のつもりでいても、


「ん?バードウォッチングじゃない!


まるで野鳥がしゃべってる、


不思議だ!動き、身振り、‥ほかの動画じゃまるで仮面をかぶったように無表情なのに、

表情が生き生きとして見える!


すっごい声優の芸だ!


日本語が全然分からないのに、うまい!画面の流れで


お話がなんとなく分かる」


とね‥



画像




鳥の情報諜報機関で79年ぶりの鳥インフルエンザ発生に、


色めきたつ鳥エージェントたちの群像劇。


‥‥


画像




お、よしよし‥


エージェント特殊養成学校の落第生でも


鳥の役に立ちたいんよね~、坊や‥



あ‥悪いが、


すでにご視聴された皆しゃまの思い出したくないシーンを、


見せますねっ、



画像




そりゃあ日本語の分かんない観客、


これを見りゃあ、


まるでぇ、捕獲された野鳥の気持ちになりたくなりまっせ。


「おいおい?


この雰囲気はなんだよ?


ま、まるで悪夢の中にいるみたいだぁぁ!


逃げたくても


あれれ?


捕獲された野鳥みたいだ、


金縛りに会って動けないんだぁぁ!


こんな凶悪な男から逃げたいっ!!」


と目をそむけたくても‥なんか怖いもの見たさについつい見上げちゃ~う


状態になっちゃうもんだねぇ‥



嬉しい、


おれの演技力、演出力が世界的反響を呼び起こし、


そして十八番シリーズ、鳥ドラマの認知度がこんな高まって‥



フランスのプロマジシャンでさえ脱帽したんでしょうね、


野鳥の実写フィルムをこんなすっごいコンテンツに変えた唐井魔術に。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック