唐井芸術のベストコレクション・「どこまで続く青空」れぇす

へえぇ、ほぉ、

(´ ε `)


きれいごと言ってられないんでしょ、とゆー声もあるけどさぁ、


俗世に生きてるからにゃあ、そうなるのも仕方がないけどねぇ、


ただ自分のきれいな部分を大切にして生きているからこそ、その部分を、


「おまえもおれたちと同じ穴のムジナだろ」なんちゃって


ぬかして汚そう、汚そうとしてくるやつらを皆殺しにする心意気を


しっかりと持ってるだけだ。


あったりめえだろ、自己防衛なんだ。


きれいごと言ってられないでしょ、と言う前に、自分のきれいな部分が残ってるかどーかを


自問自答してみるがいい。


自分がちょびッと汚れているからといって、おまえたちも同じだ、と言うほうがどーかしてるんだぜ。


その人の人格とか、素行とか、処世術とかを云々する以前の話で、

しょせんは嫉妬心に過ぎないじゃないの、


相手が自分にないものをいっぱい持っているからといって、


仲間意識を押しつけたがる連中のほうが、きれいごとを言うか言わないかより以前に、


みずから誤まって道を踏み外しているだけだ。


‥‥


我ながら人を見抜く目がすっごいんだよねぇ、


きれいごとばっかし言うやつらを見抜いて、


中指を立ててみるとね、


案の定、やつらがすでに汚れているってことが発覚したことがざらなんですよ。


(どんなお偉いお方でもおれの眼力の前じゃただの愚か者ぞろいだ)。


(-ε-)


なんつーか、ニンゲンって自分よりきれいなところ、澄んでいるところ、清浄無垢なところを汚すのがお好きなよーだから、


仲間意識を押しつけたがる性癖もひどく、


「さ!皆でいっしょに、いっしょに汚れましょう!

地球をどしどし汚しましょう!

汚し足りない?

じゃ宇宙のはてまで!

汚れましょう!」


とね。


ほんと、迷惑千万な生きものなんだよぉ。


(-ε-)


ご立腹のほどもごもっとも。


唐井芸術のベストコレクションのうち、一番ふさわしい動画を引き続いて配信しますよ。



「テーマソング『どこまで続く青空』」


http://peevee.tv/v?34uoe5




町と山の対比を歌っていますよ。


青空の清浄無垢なところをくれぐれも大切にして行きたいよね。



画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック