ちゃんちゃん焼きとうどんの史上最強合体!□(≦>O<≦)□

どぉえぇえーッ!‥なにをかくそう、前に一回作ったことあるけどね、
まだまだ改善すべき余地が残って、秘蔵のレシピのままにしといたんじゃあ。


今夜、史上最強合体に成功したんれら。
ちゃんちゃん焼きと焼きうどんの合体れら。


惜しみもなくレシピを公開~ッ!□(≦>O<≦)□


岩手県産の秋鮭。

あの土地といえば‥

ぉおおぉおお、あのイーハートブ!

ぶぅるぶぅるぶぅる~

おれはひとりの修羅なのだ
(風景はなみだにゆすれ)



画像




玉ねぎ、にんじん、長ねぎ、じゃが芋、キャベツ。

(好みの野菜をなんでも使っていいでしゅ)



画像




調味料は白味噌、みりんで十分だよ~。ちゃんちゃん焼きを発案した漁師はほんまに天才やねん。



画像




もとは鉄板焼き、ホットプレートでちゃんちゃん焼きを作るんですが、
この場合はフライパンに油を引いて、まず野菜を炒め、後からぶつ切りした秋鮭(生鮭ならなんでもいいんや)を炒めて、ほぐしとけばいいでしょう。



画像




ここまではちゃんちゃん焼きの正統的な作り方ですが‥

うどんを入れて‥



画像




白味噌をみりんで溶かして調味する。



画像




味をみて醤油を入れとくねっ。


はい、出来上がり。

好みで黒胡椒か、ゆず胡椒を振りかければいいでしょう。



画像



で、食べてみたら‥


ぉおおぉおお、あのイーハートブ!

ぶぅるぶぅるぶぅるぶぅる~


おれはひとりの修羅なのだ
(玉髄の雲がながれて
どこで啼くその春の鳥)



画像




この鮭が獲れた‥川が‥土地が‥
どぉどぉ~‥荒れ狂う雪と‥
山が‥農家が‥
学校が‥


ぶぅるぶぅるぶぅるぶぅる~




わたくしはずいぶんすばやく汽車からおりた
そのために雲がぎらっとひかったくらいだ


Щ(≡0≡)Л



ご存知の岩手県の大天才詩人、宮沢賢治の詩句を引き合いに出させていただきました。


嬉しいねぇ~□(≦>O<≦)□

ちゃんちゃん焼きと焼きうどんの史上最強合体に成功して、

ぽろぽろぽろっと、宮沢賢治の美しい詩に踊らされちゃいましたァ~


こころにあかりがひとつともったおもいです
こんなにさむいよるでもおいしいさけです



(すまへん、すまへん。わいと宮沢賢治のことばの区別がつきにくい書き方をしちゃって。
まっ、最強合体にあやかってこんな書き方で、ご堪忍のほどを!)


彡:(´ ω`)(´ω `):彡



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック