唐井誠二の「コルヌコピアエ(豊穣角)」

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋こそ胃袋の創造性が必要なのだぁ!!散文練習っ☆

<<   作成日時 : 2013/09/12 20:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

秋の夜長に到りましては、


今日みたいな真夏日が来ても(こちらご当地の最高気温は31.3℃でしたぁ)


猛暑日にいたぶられ、いじめられ、結構強くなったわが身としては


特別な手段を講じなくってもふんふん♪〜と


しのぎやすくなってきましたねぇ。


(0^0^0)


汗ダダ漏れ、タオル何枚もムダに使うわら、


朝晩ともに寝苦しい夜を過ごすわら、


もーそんなぁ羽目に遭わなくってもよーござんやしたからぁ、


ここまでの悪夢に近い暑苦しい二ヶ月に


なんかぁ


のた打ち回り、涙ぐましい苦労を払って


避暑、納涼、特別な対策を講じてきた日々を


振り返ってみて、


もー余計な真似しなくたってええわぁぃ、


いってみりゃ


非常事態が過ぎたも同然だ、


平時が来たんだ、だからいつものように


季節に身をゆだねればいいんだぁ、と


全身じゅうから力が抜け切った思いにひたっておるのが


実情でありますぅ。


さぞかし皆様も同じ気持ちでいらっしゃることでしょう。



んっ。。



相も変わらず


金欠病にさいなまれながら献立てプラン作りに


苦労を払ってきましたし、


これからもまだ同じ苦労が続くでしょうねぇ。



食欲の秋とよく言われておりますが、


地獄釜にひとしいクソ暑苦しい二ヶ月を切り抜けてきた胃袋の実感としては、


秋こそ胃袋の創造性が必要なのだぁ!!


って叫んでいるふうに思われてなりませんねぇ‥(0^0^0)



異常気象に振り回されてもなんとか安値にとどまってくれた


レタス一玉を買って、


超時短料理プランに頭を痛めてね、スーパー仕込みの


ガーリック味タレ付き牛肉サイコロ切りを見つけ、






画像




これね、今月3日火曜日のやつですが、


二層に分けてある御飯の一層目にレタスを敷き、牛肉の半分を載せ、


二層目の御飯の上にレタス、牛肉、炒めた茄子と赤パプリカを載せ、


おらなりにタレを作ってみたもんです。



で、レタスの残りは、



画像




シーザーサラダ。



画像




ぎりぎりダメになる寸前でうまく使いおおせて、油淋鶏(ユーリンチー)に。



(0^0^0)



なお夏の余りものの素麺をにゅうめん仕立てにしておきました。



異常な夏に次いで異常な秋にならなければいいがねぇ。


±(>≡<)±



食べ歩きしてみて、


付け合せ、調理法、味付けなどとたしかに勉強させられますが、


。。。


それはそれなりに勉強になりますね。


で、


あるラーメン店で食べてみた味噌ラーメンに不満足感を覚えて、


市販もの味噌ラーメンをおらなりに


アレンジしてみて作ったのが






画像



でありますぅ。


白菜1/4を半分使ったところです。


そんじゃもって


今晩は残りをキノコと帆立貝柱のおじやに使うつもりです。



こうして


頭だけじゃなくって、


胃袋の創造性をも発揮させてこそ


秋の到来をしみじみと実感できるのではないでしょうか。


(0^0^0)


ダッハハハっ。。


小生意気なことを申してすまへん。


ちょっと散文練習してみましたから、ご寛恕のほどを。


(0^0^0)


あ、


ついでですが、


先月25日日曜日で


おらが自炊生活20周年を迎えました。


実家から遅ればせ過ぎた独り立ちをして、


アパートを二度も引越ししては


なんとかおらが創造的?な美食家生活を貫き通してきたもんでした。


(*^_^*)


胃袋の創造性を。秋こそ!!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋こそ胃袋の創造性が必要なのだぁ!!散文練習っ☆ 唐井誠二の「コルヌコピアエ(豊穣角)」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる