唐井誠二の「コルヌコピアエ(豊穣角)」

アクセスカウンタ

zoom RSS 酷暑に悩める列島へ、7年前の音楽ビデオ「愛には期限なし」を贈る。

<<   作成日時 : 2013/07/15 20:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おたがいさまァ、早すぎる梅雨明けと長すぎる日照時間とで、


なんつーか、季節の乱気流の観を呈してきているとゆーべきか、


猛暑とゲリラ豪雨に掻き回されっぱなしの我らが日本列島ですね。


今日ね、


夕べの天佑神助というべき天の打ち水で


暑さ対策の盲点を見直させられ、


日中で暑気がこもりやすい、ただでさえ通気性の劣悪なおらが部屋は、


エアコンを使わないので


自発的に涼気を生むマシーンがないかぎりは、


サーキュレーター一基、扇風機三基をフル駆使して部屋中の空気をいくら循環させても


限界があると気づかせられたんです。


だから


朝っぱなから


暑気の流入しやすい東方面の窓をほぼ全開し、


カーテン上部に濡れた古バスタオルを乗せて試してみたんです。


(0^0^0)


望外の成功っ!(0^0^0)


信じられぬことにも


これまではこちらご当地の最高気温をだいたい2〜3℃上回る室温に


悩まされどおしでしたが、


なんとっ。なんとっ。


最高気温35.3℃を下回る34℃の室温維持といった成果が出ちゃいましたっ。


なるほどな‥


ええっと、生半可な科学的知識で恐縮しますぅが、


エアコンの代用品として


暑気の一番入りやすい窓をほぼ全開しながらも、


カーテンで閉め切って


すると、


暑気がカーテン上部の濡れた古バスタオルで気化熱を奪われ、


涼気に変わり、


部屋の床に降りちゃう、とゆーことですね。


風向きごとに扇風機一基だけで充分、


首振り機能で一方的に流れ出てきた暑気と、部屋の床近くに溜まってきた涼気を


循環させればいいわけ、か。


どんどん室温も湿度も下がってく。


(0^0^0)



ここ最近


何故か何故か自分のこころにしっくりと迫ってならぬ


7年前に制作した、ほらぁ、ピアノソロ全24曲シリーズ『象嵌彩々』の音楽ビデオの


一品「愛には期限なし」'No Term of Love'を


見直しますと、


なんか暑い!暑い!炎帝さまが恨めし〜。と悲鳴をあげてらっしゃる皆ちゃまを


大笑いさせて、たといほんのつかの間とはいえ、


暑さを忘れさせられることが出来るんじゃないかな、と


手前味噌ながら思い至って


ひさしぶりに公開させていただきますぅ。


(*^_^*)




「7年前のピアノ曲音楽ビデオ'No Term of Love'」


http://peevee.tv/v/bp48a1




嬉しいねぇ、過去の作品とはいえ


音楽、演劇、文学にまたがる世界的巨人の真骨頂を


片鱗たりでも


お見せ出来るなんて。


(*^_^*)



画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
酷暑に悩める列島へ、7年前の音楽ビデオ「愛には期限なし」を贈る。 唐井誠二の「コルヌコピアエ(豊穣角)」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる