唐井誠二の「コルヌコピアエ(豊穣角)」

アクセスカウンタ

zoom RSS すっげぇ=反響!英語圏でおれちゃんの室内犬の迷演技

<<   作成日時 : 2008/04/29 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

YouTubeの威力って、すっごい、すっごい、さらにね、


英語圏の広さもすっげぇんだし、おれの英語が生きてよかったんねぇ〜、


ほれぇ、Googleで日本語「室内犬 ビデオ」を検索すると、約235,000件のトップに例のビデオゑッセイが掲載されてるんでしょ。


ところがだね、


昨日YouTubeにアップロードしたばっかりなのにぃ、


Googleで英語「indoor dog video」を検索してみたらね、


うわぁうわぁうわぁ☆彡(◎Д◎)☆彡



画像




な、な、なんと!



画像





10倍以上にはね返って、約2,650,000件のトップに躍り上がっちゃったんだぁぁぁああああッ!!!


わずか一日なのにね。


日本語のじぇんじぇん分かんない野郎の気持ちになって、例のビデオゑッセイを見直してみよう、


「なんだ? アニメじゃないんかぃ?


へ? 変な男が首にベルトを巻いて這いつくばっているじゃん?


‥‥(目を点にして)ん?なんか本物の犬より本物らしく見えるじゃーねぇーか!!


おいおい!鳴き声も本物より本物らしく聞こえるじゃーねぇーか!!


‥‥(目を点にして)


‥‥う、う、う。


わかった、わかった!


ワンちゃんの気持ちが痛いほど分かった〜!


これからペットをもっと大切にするんだぁぁぁあああ!!」


なんちゃってぇ=(−σ−)



並みの役者だったらああ演技すんのが無理だろ、


どうしてもね、


どっかの刑務所で虐待されたみたいに、屈辱的きわまりない姿に映っちゃって、ただ憐れみを誘う以外の何者でもなくなったんだろうよね。



これぞ世界的名優、唐井誠二、Seiji Karaiの底力なのさっっ、


ま、もっともあれはほんの軽く流した程度だけどね。


でも嬉しいね、


すっごいとのひと言しかないよね、英語圏の広さって、


それでもすいすいと、鼻歌まじり気味に泳いでいけるおれちゃんの、憎たらしくもマイペースで自分の芸術を打ち建てて行くよんねぇ〜


あ、名音楽家が輩出してきたチェコの若者たちも、おれちゃんがDTMでピアノ曲を生演奏に聴きまがうくらいに聴かせた神技に、


「おいおい!


これがパソコンの演奏なのぉぉぉ???


なんかのウソだろ〜、ウソだろ〜!!」


と腰を抜かしているらしいんスよ。



Googleで英語のキーワードをいろいろと検索してみれば分かるんだから。


ほんまにバリ気持ちええぞぉぉぉおおッ!




画像




あ、こんクソエロオヤジが最後に言っとくね、


「世界の壁」をなんとか破ろうとして頑張ってる日本の若者たちに。


おれちゃんはね、はなっから世界の壁がないんだじぇい!


あいつらぁ、


おれちゃんを世界の表舞台に出しちゃ、


何もかもメチャクチャになるのを怖れるあまり、なんか日本人よりもっと日本人くささを放って、


チータラコータラとやってきただけなんだじぇい。



いってぇ=どっちが日本人くさいんだよぉ?


ま、世界の壁を破るにはメンタル面の比重が大きいんだからな、


むしろ外国人に日本人くさい態度をとらせるほどに、こっちが体を張って立ち向かう心意気が大切なんだ。


「ここは日本人らしく」とか一瞬たりとも考えちゃダメ!


‥‥



でわぁ、まだまだ。拳骨をポキポキとさせてまっせ。


日本の皆しゃま、


「これじゃあ外国人たちのほうがかわいそうだぁぁぁあああ!」


とかばいたくなってきたら、


これぞ真の意味で世界的レベルを知ることになるわけっつーんねっねっ



☆彡(◎Д◎)☆彡


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
すっげぇ=反響!英語圏でおれちゃんの室内犬の迷演技 唐井誠二の「コルヌコピアエ(豊穣角)」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる